インナーチャイルドとは?

インナーチャイルドとは

わたしたちの胎児の時~幼少期、子供時代の
思い、感情、思考の記憶全てです。

え?そんな昔のこと、忘れてるよ~と

もう終わったこと。過去のことだから

関係ないよ。

多くの方はおっしゃるでしょう。

しかし、それは、わたしたちの顕在意識という

たった5%ほどの意識の表層部分での記憶であって

実際は大人の私たちが
顕在意識レベルで忘れていたとしても

潜在意識という
95%の無意識の領域に
記憶されています。

さらに、傷つき、抑圧され

1人ぼっちで愛されていないインナーチャイルドは

とてもパワフルに今に影響していて

この95%の無意識下で

決断した「ことば」、「セルフイメージ」

抑圧された感情こそが

上手くいかない結果

本当の望みとは違う結果を作り出す

今のわたしたちの行動やあり方であり、

思考の正体です。

抑圧されたインナーチャイルドによって

引き起こされる状況は

・子供についついイライラし八つ当たりをしてしまう

・自分が人のために一生懸命つくしても報われないことが多い

・パートナーや上司などからモワハラを受けることが多い

・長年、人間関係で違和感を感じる

・いつも同じ上手くいかないパターンを繰り返している

・ふと孤独になったり無性に淋しくなったりする

・自分の願いとは違う現実を引き寄せている

・決めたことが持続しない、コロコロ決意が変る

・本当の自分の気持ちや欲求が分らない

・トラウマから解放されない

・頑張り過ぎる、あるいは反対に怠慢すぎる

などです。

なので、こういった状況下における本当の問題は

傷ついて抑圧された無意識下のインナーチャイルドが

「私に気づいて!」

「わたしを認めて!」

「わたしを愛して!」

「わたしを1人にしないで!」

と一生懸命サインを送っていることであり

だからこそ
無意識下の制限である

インナーチャイルドの感情や

自分に対する否定的な決断を

解放し、癒して

愛を持って大人のわたしたちと

統合していくことで

人生が驚くほど簡単に変化し

切り離されたパーツが蘇り

とらわれの過去から自由になっていきます。

あなた自身が本当の自分と
繋がる「感動」の体験をくりかえしながら

本来の自己をもう一度呼び覚まし

喜びと平和、自由さの中で

個性を輝かせて生きていかれること。

これは何よりの価値であり、財産であることを

覚えておいてくださいね。